2018年4月20日金曜日

1955年製ガヴォー メヌエット入荷


1955年製GAVEAU メヌエット(小型アップライトピアノ0m93)
入荷しました。
修復・販売は来年以降になります。


製造:1955年フランス(パリ)
製造番号:106516
構造:交叉弦 / 総鉄骨
寸法:0m93
鍵盤:88鍵 (象牙・黒檀)
外装:ローズウッド

2018年4月16日月曜日

1945年製ガヴォー ベビーグランドピアノ入荷



1945年製GAVEAU モデルクラポー(小型グランドピアノ 1m33)
入荷しました。
修復・販売は来年以降になります。

製造:1945年フランス(パリ)
製造番号:97420
構造:交叉弦 / 総鉄骨
寸法:1m33
鍵盤:88鍵(プラスティック鍵盤になります)
アクション:シュワンダー
外装:ローズウッド / レモン材



2018年4月12日木曜日

1838年製プレイエル ピアニーノ お待たせしております



1838年製PLEYEL pianino 1m15(ショパン時代のプレイエル)
大変お待たせしております。
今月末に修復再開です。
完成予定は6月です。

2018年4月8日日曜日

春の風景1

チューリップ

チューリップ

ハマナスの新芽

ショウジョウバカマ

春の訪れをひしひしと感じる今日この頃です。
植物たちが一斉に動き出しました。

2018年4月3日火曜日

初春の風景4

狩宿諏訪神社

神社の境内の樹木

2018年3月30日金曜日

初春の風景3

浅間山

草津白根山

2018年3月26日月曜日

初春の風景2




フキノトウが出始めました。
これから山菜の美味しい季節になりますが、一番最初に出てくるのがフキノトウです。
寒い冬を乗り越え、まだ冷たい土の中から飛び出してくる力強さには感動します。
食べてみると、苦味を伴った濃い早春の味がして、そのエネルギーをさらに感じます。
赤味噌和えと天ぷらにしていただきました。
自然の恵みから力をいただき、感謝です。

2018年3月15日木曜日

初春の風景1






寒かった冬も終わり、春がやってきました。
我が家では水仙が真っ先に芽を出しました。
ニワトリのフミちゃんも、暖かくなったせいか毎日のように卵を産んでくれます。
薪ストーブの上でゆっくりと焼いた目玉焼きは、ふっくらして絶品です。
自然の餌のみで育てているフミが産む卵は、黄身がレモン色をしていて、天然の塩味がして、なんとも言えず美味しく幸せな味がします。

2018年2月23日金曜日

冬の風景3




毎年シベリアから北軽井沢へ渡ってくる白鳥がいます。
寒い間しばらく滞在し、早春に新潟へ移動し、さらに北海道へ移動し、5月の連休頃にシベリアへ帰るのだと、餌をやりに来たおじさんから聞きました。
優雅で美しい姿の鳥ですが、とてもハードな旅をしているのですね。

2018年1月26日金曜日

冬の風景2






雪が降り、一面真っ白になりました。
ニワトリは寒さには強いですが、雪の上を絶対に歩こうとしません。
でも、雪を食べて水分補給はします。
イヌは寒いのが嫌いでストーブの前が好きですが、雪遊びは大好きでぴょんぴょん跳ねて走ります。